ヨーロッパ

比較!ナポリピザの名店 マッシモVSラピッコラターヴォラ 永福町

こんにちは!

都内で年間365軒以上の海外グルメを開拓する食べ歩き歴11年の海外グルメマニアです!

永福町にナポリピザの名店が2つあるけど、

  • おすすめはどっちかな
  • メニュー、価格、雰囲気など詳しい情報を知りたい

こんな悩みを解決する記事を書きました。

2つも有名なお店があると、どっちが良いのか悩んでしまう気持ちよくわかります

ピザがおいしいのはもちろんだけど、価格、雰囲気、予約の取りやすさなどを詳しく知ってから決めたいですよね

そんな方に向けて、この記事では、

おぐグルメ
おぐグルメ
永福町にあるナポリピザの名店2軒をピザはもちろん価格や雰囲気など詳しいところまで徹底比較してご紹介します!

この記事を書いている自分は、ナポリで7日間毎日3食ピザを食べ歩いてきました。

本場のナポリピザを食べ歩いてきた視点から、あなたにおすすめのナポリピザをご紹介します!

この記事を読むことで
  • ナポリピザの名店「マッシモッタヴィオ」と「ラ・ピッコラ・ターヴォラ」のどちらがおすすめなのかわかります
  • ナポリピザの名店2軒について、メニュー、雰囲気、価格など詳細な情報がわかり、どっちに行きたいか判断できるようになります

結論、私は「マッシモッタヴィオ」をおすすめします!

なぜなら、モチモチとした生地は唯一無二だからです!

また、「多汁大きい具材がたくさんオリジナルを含めピザの種類が豊富」なのも魅力的なんです

この記事の音声版はこちら▼時間がない方は聞き流しでどうぞ!

マッシモッタヴィオをおすすめする4つの理由

ビアンカ チーゴリ エボンベイ ¥2,510
4つの理由
  1. モチモチ生地
  2. 多汁
  3. 大きな具材がたくさん
  4. ピザの種類が豊富

唯一無二のモチモチ生地

まるでパンのようなモチモチ生地

この生地こそ、まさにナポリピザ!

このお店のシェフ・マッシモさんが自ら作ったピザ窯で、面倒な全ての工程を省かず焼き上げるピザ

これだけの思いをかけて焼き上げるピザだからこそ、実現できるモチモチ生地

驚くべきは、モチモチなのに軽い口当たり!まったく胃もたれしない

まるで水のように溢れだす多汁

多汁もマッシモッタヴィオのピザならでは!

ピザを持ち上げると、滴り落ちるほど多汁!

ピザ界の汁だくともいえる

ゴロゴロと大きな具材がたくさん

ミアカヤ ¥2,510

具沢山しかも大きい

普通の1.5倍ほどあるキノコ、パプリカ、ナス、ズッキーニがゴロゴロのっている!
生地全体の半分以上を具材が覆い隠すほど!

しかも、具材はとっても柔らかく、飲み物のようにピザとともに胃に吸い込まれていく

オリジナルピザを含め40種類以上と種類豊富

ジーダ ¥2,510

トマトベース
モッツァレラ、ゴルゴンゾーラ、特製クリームチーズ、キノコ、パルミジャーノ、黒胡椒

特製クリームチーズは病みつきになる旨さ

ピッツァ エンド ¥2,310

チーズベース
モッツァレラ、フレッシュトマト、茄子、ズッキーニ、アンチョビ、オレガノ、パルミジャーノ

クワトロフォルマッジ+ベーコン ¥2,510

チーズベース
モッツァレラ、ゴルゴンゾーラ、タレッジョ、パルミジャーノ、黒胡椒

シェフ・マッシモさんにお任せで作ってもらったスペシャルピザ

マルゲリータ コン プロシュート エ ルーコラ ¥2,950

トマトベース
マルゲリータ+生ハム、ルーコラ、パルミジャーノ

ビスマルク ¥2,970

トマトベース
モッツァレラ、アスパラガス、半熟卵、スペック、パルミジャーノ、黒胡椒

お店おすすめ

マリナーラ+フレッシュトマト ¥1,980

トマトベース
アンチョビ、ニンニク、オレガノ+フレッシュトマト

シンプルにトマトの旨みを味わいたいなら、マリナーラ!

ラ・ピッコラ・ターヴォラ おすすめのピザ2選

おすすめのピザ
  • まるごとブラータチーズのせピザ
  • 包み焼きピザ・カルツォーネ

まるごとブラータチーズがのったピザ

ブッラティーナ ¥2,900

まるごとブラータチーズがのったインパクト大のピザ

チーズの濃厚な口溶けとハムの塩気がとてもおいしい

ピスタチオのほんのり甘い風味もチーズの旨みを引き立てている

イタリア・ナポリでは定番になりつつあるけど、日本でまるごとチーズがのったピザはなかなか食べれない

包み焼きピザ・カルツォーネ

カルツォーネ ¥2,300

三日月のように半分に折りたたむことで、生地の厚みが増し、弾力感抜群

生地の隅々まで具材が詰まっているから、これ1つで十分おなか一杯になるよ

外は、トマトベースのマルゲリータ

中は、リコッタチーズ、ナポリのソーセージ、ほうれん草など具材が詰まっている

季節の食材を使ったカルツォーネもたまに登場するよ!

【徹底比較】ナポリピザの名店2軒 基本情報

メニュー

ピザの価格は2軒とも同じくらい(1,000円台後半〜3,000円ほど)

ピザの種類はマッシモッタヴィオの方が多い

マッシモッタヴィオ

ディナーでは、ピザの種類がランチより増えます!
ディナーメニューは撮影禁止のため、食べログもしくはぐるなびをご覧ください。

ラ・ピッコラ・ターヴォラ

ディナーでは、ピザの種類がランチより増えます!詳しくは、公式HPをご覧ください。

雰囲気

  • 家族や友人と気軽にピザを食べたい :マッシモッタヴィオ
  • 格式高いお店でピザを食べたい   :ラ・ピッコラ・ターヴォラ

マッシモッタヴィオ

ラ・ピッコラ・ターヴォラ

混雑状況

  • 8割ほど席が埋まっている:マッシモッタヴィオ
  • ほぼ予約で満席     :ラ・ピッコラ・ターヴォラ

※2021年休日の12時ぐらいに訪問

予約・お問い合わせ

マッシモッタヴィオ

予約

  • 少人数:不要
  • 大人数:必須

お問い合わせ

TEL:050-5592-1435
HP:食べログ

当日のランチタイムのご予約は受け付けていないため、直接お店に行ってください

ラ・ピッコラ・ターヴォラ

予約必須

お問い合わせ

TEL:03-5930-0008

アクセス・地図

マッシモッタヴィオ

アクセス

京王井の頭線 永福町駅北口 徒歩5分

地図

〒168-0064 東京都杉並区永福4丁目4−4

ラ・ピッコラ・ターヴォラ

アクセス

京王井の頭線 永福町駅北口 徒歩5分

地図

〒168-0064 東京都杉並区永福4丁目2−4

営業時間・定休日

マッシモッタヴィオ


営業時間

[月~金]
11:30~14:30(L.O.14:00)
18:00~22:30(L.O.21:30)

[土・日・祝]
11:30~15:30(L.O.15:00)
17:30~22:30(L.O.21:30)

定休日

無し

ラ・ピッコラ・ターヴォラ


営業時間

[月〜金]
11:30~14:30(L.O.14:00)
18:00~22:30(L.O.21:30)

[土・日・祝]
11:30~15:00(L.O.14:30)
17:30~22:30(L.O.21:30)

定休日

なし

支払方法

マッシモッタヴィオ

  1. 現金
  2. クレジットカード
  3. 電子マネー

ラ・ピッコラ・ターヴォラ

  1. 現金
  2. クレジットカード

テイクアウト・デリバリー

マッシモッタヴィオ

テイクアウト可

TEL    :050-5592-1435
電話受付時間:10:00-21:30

受け渡し時間:
[月〜金] 11:30-14:30 / 17:30-21:30
[土日祝日] 11:30-15:00 / 17:00-21:30

デリバリー

予約はこちら

ラ・ピッコラ・ターヴォラ

テイクアウト可

デリバリー

予約はこちら

公式HP・食べログ

マッシモッタヴィオ

ラ・ピッコラ・ターヴォラ

【まとめ】

最後にここまでの内容をおさらいしましょう!

  • 唯一無二!モチモチ生地が絶品のマッシモッタヴィオがおすすめ
  • ラ・ピッコラ・ターヴォラでは、まるごとチーズののったピザや包み焼きピザといった珍しいピザがおすすめ
  • ピザの価格は同じくらい
  • ピザの種類はマッシモッタヴィオの方が多い
  • 雰囲気は、マッシモッタヴィオの方がカジュアル
  • ラ・ピッコラ・ターヴォラは予約必須
  • 2軒ともテイクアウト・デリバリーサービスもあり

東京にある絶品ナポリピザを食べたい方は、こちらの記事もご覧ください。