世界100ヶ国の料理が1冊の本に!
パン
PR

【日本初の路面店】フランスの「おやつ」の世界 (グテ/学芸大学)

グテ
おぐおぐ
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは!海外グルメマニアです。

日本初の路面店をオープンさせた、フランス・リヨン発のパン・焼き菓子専門店「Goûter-グテ-(学芸大学)」について、

  • どんなお店なんだろう!?
  • どんなパンや焼き菓子が並んでいるのかな
  • オススメを知りたい
  • 行列とか完売の状況についても教えて

という悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

来店する前にどんな商品があるのか、雰囲気はどんな風か、気になりますよね。

せっかくならオススメを食べたい気持ち、よくわかります!

本記事の内容

  • Goûter(グテ)のコンセプト
  • パンや焼き菓子が陳列されている様子を合わせたメニュー
  • 看板商品6選を含む、私が食べた15種類のパン・焼き菓子ご紹介
  • 完売状況や行くべき時間帯
  • お店の雰囲気など詳細情報

本記事の信頼性

  • 「グテ」を2回訪れた実体験と、スタッフの方から直接聞いた内容をもとに執筆
  • 本場フランスでパン・お菓子を食べ歩いています
  • 週末だけで東京の海外グルメを年間365軒以上開拓
  • 東京で食べれる世界100カ国の料理をまとめたKindle本を出版しました
  • 海外グルメの専門家としてTV・ラジオ出演実績あり
この記事を読めば
  • Goûter(グテ)のパンや焼き菓子に興味がわき、行ってみたくなります
  • 購入する商品が決まり、悩まず買えますよ
  • 看板メニューや自分が買いたい商品を、売り切れる前に購入できます
  • Goûter(グテ)が作り出す味を体験し、おいしさと驚きで幸せ、ワクワク感を味わえますよ
東京グルメで世界一周

東京で食べれる世界100カ国の料理を1冊の電子書籍にまとめ、Kindleで出版しました!

現在、Kindle Unlimitedが初回30日間 無料体験を行っています。初めてKindleを使う人なら無料で読めますよ!

東京で世界の料理を食べて、海外旅行気分を味わってみてください!

毎日食べたいフランスの「おやつ」の世界 | Goûter(グテ)- 学芸大学

壁

フランス・リヨンに本店を構える、パン・焼き菓子の専門店「Goûter-グテ-」が日本初の路面店をオープンしました!

「おやつ」の世界がコンセプト

セバスチャン・ブイエ氏が作り上げる、毎日食べたいフランスの「おやつ」を提供しています。

グテが作り上げるパンと焼き菓子15選

グテが作り上げるパンと焼き菓子15選
  1. お店の看板商品
    • クロックブイエ
    • リヨンサンドフロマージュ
    • クロワッサンベリー
    • クッサン プラリネ
    • ル ジェニー
    • マドレーヌ シトロン
  2. フランスの伝統にひと手間加えた商品
    • パン オ ショコラ
    • クイニー アマン
    • キッシュ
    • ブリオッシュ プラリネ
    • クロッフラン
    • クレームフラン
    • フィナンシェ ノアゼット
  3. 「和」にアレンジを加えた商品
    • あんバター
    • ちぎりパン

お店の看板商品 6選

  1. クロックブイエ
  2. リヨンサンドフロマージュ
  3. クロワッサンベリー
  4. クッサン プラリネ
  5. ル ジェニー
  6. マドレーヌ シトロン

クロックブイエ

クロックブイエ
クロックブイエ(写真:右)¥594

オリジナルのクロックムッシュ

開店30分で完売することもあるという人気のパンです。

私も初めてグテを訪問した際、午後に行ってしまい、売り切れでした。

チーズ食べてる!」と実感できるほど、チーズの味をダイレクトに感じます。

表面はチーズで膜ができているようです!

モルネーソース(ペシャメルソースにチーズや卵黄を加えたソース)とゴーダチーズを贅沢に使うことで、この風味を実現しているんだとか!

クロックブイエ

中はトロトロで思わず笑顔がこぼれます。

これは30分で完売するのも納得です。

私は10時45分に到着して購入できました。

リヨンサンドフロマージュ

リヨンサンドフロマージュ
リヨンサンドフロマージュ ¥411

午前中で完売してしまう、看板メニューの1つ!

丸いクロワッサン生地でチーズケーキフランボワーズソースを挟むという、独創性にあふれたパンです。

リヨンサンドフロマージュ

チーズケーキは濃厚な舌触りながら、意外とあっさりしています。

ゆず風味にしているらしく、ゆずがまろやかさを演出しているのでしょう。

リヨンサンドフロマージュ

対照的にフランボワーズは甘さが強調されています。

チーズケーキとフランボワーズソースに合わせ、しっとりした生地に仕上げている印象でした。

クロワッサンベリー

クロワッサンベリー
クロワッサンベリー(写真:手前)¥357

フランボワーズのコンフィチューを加えたクロワッサン

甘酸っぱさとバターのリッチな香りが同時に襲ってきて、口の中が忙しかったです!

クロワッサンの中心には汁状になったフランボワーズのコンフィチューが入っています。

さわやかさな酸味に口の中がすっきりするよ!

クロワッサン本来のザクザク感と、フランボワーズのコンフィチュールが生み出す「しっとり感」が交差します。

クッサン プラリネ

クッサンプラリネ
クッサン プラリネ(写真:中央 奥)¥389

クロワッサンの中央にヘーゼルナッツクリームを入れ、その上にもヘーゼルナッツをのせてます!

奥深いナッツの味と香りに包まれるような感覚です。

2色の生地が目を引くクロワッサンは、サクっカリッと違った食感を楽しめました!

フランボワーズのコンフィチュールを使った「クッサン ルージュ」もあります。

見た目のインパクトも楽しめる、お菓子の世界を体現した商品だと思います。

ル ジェニー

ル ジェニー
ル ジェニー ¥432

「ブラウニー」と「クッキー」が融合して生まれた商品

仕上げにキャラメルとプラリネのソースを掛け、ヘーゼルナッツを振りかけているそうです。

ほろほろ口の中で砕けていくとともに、ビターなチョコの風味がじわじわと感じられます。

ブラウニーならではの「しっとり感」も残っており、なんとも新食感

マドレーヌ シトロン

マドレーヌ シトロン
マドレーヌ シトロン(写真:中央 手前)¥238

鮮やかな見た目の焼き菓子・マドレーヌ

サクサク食感でやさしい口当たりが特徴です。

シトロン(柑橘)から爽やかさ心地よい酸味が口の中に広がります。

正直何個でも食べれてしまうくらい軽いので、食べ過ぎに注意です(笑)

フランスの伝統にひと手間加えた商品 7選

  1. パン オ ショコラ
  2. クイニー アマン
  3. キッシュ
  4. ブリオッシュ プラリネ
  5. クロッフラン
  6. クレームフラン
  7. フィナンシェ ノアゼット

パン オ ショコラ

パン オ ショコラ
パン オ ショコラ(写真:中央)¥346

クロワッサン生地にチョコを入れた、フランス定番のパン

表面のしま模様(チョコ)が美しいです。

バリバリっとクロワッサンの歯応えを味わった後は、中に巻き込まれた「バトンショコラ」をお楽しみください!

コクのあるチョコの香りが伝わってきます。

「バトンショコラ」は焼いても溶けにくいチョコとして有名

そのためチョコ本来の味や香りを焼き上げた後も楽しめるんです!

クイニー アマン

クイニー アマン
クイニーアマン(写真:手前)¥346

フランス・ブルターニュ地方の伝統的な焼き菓子です。

この見た目が普通のクイニーアマンとはまったく違います。

通常は分厚く丸みを帯びたクイニーアマン

一方、グテが作り上げたのは渦巻きのようなものです。

外はザクザク食感が際立ち、天ぷらを食べてるみたいでした!

中はバターと3種の砂糖でしっとり、上品な風味です。

キッシュ

キッシュ
キッシュ ¥432

器の形をしたキッシュ!

ケーキ型をイメージしていたので、いい意味で期待を裏切られました。

食感でも想像を超えてきます。サクッと軽いんです。

「キッシュ=しっとりで食事系」と思い込んでました。

しかし、グテのキッシュはおやつ感覚で食べれる気がします。

中身が一部ゼリー状になっており、これもキッシュでは初体験でした。

ブリオッシュ プラリネ

ブリオッシュ プラリネ
ブリオッシュ プラリネ(写真:右)¥346

ブリオッシュにプラリネクリーム(アーモンドをキャラメリゼしてペースト状にしたもの)を合わせた商品

砂糖のザクザク感から始まり、プラリネクリーム独特のコクや苦みがやってきます。

最後にブリオッシュらしい生地のふわふわ感とクリーミーな口どけ

1つの商品にこだわりが詰まっていると感じました。

フランス・リヨンの店舗でも販売されており、現地の方にも支持されています。

クロッフラン

クロッフラン
クロッフラン ¥378

クロワッサンとフランを合わせたおやつです。斬新な発想ですね〜

クロワッサン生地はザクザクと歯応えのよさを感じます。

クロッフラン

中にはカスタードクリームがたっぷり入れられています。

手で持った瞬間にずっしり感が伝わってくるほどです。

濃厚な甘みと、とろみがあるため、小さいサイズなのに食べ応えがありますよ!

クレームフラン

クレームフラン
クレームフラン ¥432

タルト生地にカスタードを流し込んで焼き上げています。

ぷるぷる感に驚き!
生地が口の中でも震えているようです。

まろかやな風味のカスタード

タルト生地はしっかりしており、カスタードを受け止めてくれます。

イートインの場合、店内用に冷たいままで提供してくれますよ!
フレッシュな味わいをご堪能ください。

フィナンシェ ノアゼット

フィナンシェ ノアゼット
フィナンシェ ノアゼット(写真:手前)¥216

ヘーゼルナッツ風味のフィナンシェ(焼き菓子)です。

表面はサクッカリッ!

バターの芳醇な香りもふわぁ〜っと漂ってきます。

中の生地はふわっと膨らむ感じ

「フィナンシェ=しっとり食感」と思っていたので、新しいフィナンシェに出会ったようでした!

「和」にアレンジを加えた商品 2選

  1. あんバター
  2. ちぎりパン

あんバター

あんバター
あんバター(写真:右)¥368

ブリオッシュに和のテイスト(あん)を加えたパン

罪な見た目をしていると思いませんか!?

これが並んでいたら、思わず手を伸ばしてしまいますよ(笑)

あんバター

ふわふわ生地に合わせるかのように、餡もシュワーっと消えていく感じです。

バターのリッチな風味がいいアクセントになっています。

若い女性や主婦の心を掴んでいるようでした。

ちぎりパン

ちぎりパン
ちぎりパン(写真:右奥)¥324

ココアを加えた濃い茶色の生地が目を引くパン

普通の食パンをこんな風に変化させる、発想力がすごいですよね!

ココアは甘いというより、ビターな大人の風味です。

ちぎりパン

手で簡単にちぎれてしまう柔らかさふわふわ食感

ココアの生地と普通の生地を交互に食べる楽しみもあります!

軽い食感であっという間に完食!
お店の方もまさか1人で食べるとは思わなかったでしょう(笑)

Goûter(グテ)- 学芸大学 店舗詳細

メニュー(陳列の様子)

メニュー
  • マドレーヌ ¥216
  • マドレーヌ シトロン ¥238
  • マドレーヌ ショコラ ¥238
  • フィナンシェ ノアゼット ¥216
  • フィナンシェ ショコラ ¥216
  • フィナンシェ キャラメルテ ¥238
  • ル ジェニー ¥432
  • クッキー ノアゼット ¥216
  • クッキー ショコラ ¥216
  • クッサン ルージュ ¥389
  • クッサン プラリネ ¥389
  • アップルパイ ¥378
  • ブリオッシュ プラリネ ¥346
  • ブリオッシュ ショコラ ¥346
  • プチ ブリオッシュ ショコラ ¥195
  • タルト アプリコット ¥389
  • タルト ポワール ¥389
  • クレームフラン ¥432
  • ウィークエンド シトロン ¥389
  • パウンド ヘーゼル ¥270
  • パン オ ショコラ ¥346
  • リヨンサンドフロマージュ ¥411
  • パン オ レザン ¥281
  • スイス ¥324
  • クロワッサン ¥303
  • クロワッサンベリー ¥357
  • マフィン カプチーノ ¥324
  • マフィン プラリネ アマンド ¥368
  • ピザ ベーコンポテト ¥594
  • ピザ マルゲリータ ¥540
  • ピザ 照り焼きチキン ¥594
  • クイーニ アマン ¥346
  • クロッフラン ¥378
  • クロックブイエ ¥594
  • キッシュ ¥432
  • チキンバーガー ¥692
  • バゲット ¥281
  • カヌレ ¥324
  • あんバター ¥368
  • あんブリオッシュ ¥249
  • ちぎりパン ¥324
  • メロンパン ¥216
  • 焼きカレーパン キーマ ¥292
  • 食パン(6枚) ¥411
  • 塩バターロール ¥173
パン陳列の様子
パン陳列の様子
パン陳列の様子
パン陳列の様子
パン陳列の様子
パン陳列の様子

完売の可能性がある商品と時間帯

  • クロックブイエ:開店30分で売り切れることもあるそうです
  • リヨンサンドフロマージュ:午前中(できれば11時までに)
  • *「クロッフラン」や「あんバター」など、上記以外にも午後になると完売する商品が増えます。午前中に行くのがベストです!
クロックブイエ
クロックブイエ
リヨンサンドフロマージュ
リヨンサンドフロマージュ

雰囲気

  • 座席:テーブル席2つ
    • イートインが意外に使用されておらず穴場です
    • イートインでは珈琲 (¥292)も注文できます
    • イートインが満席で待つ場合、席が空いてからパンを購入できます
  • 客層:主婦、子ども連れ家族が多くいらっしゃいました

内観(イートインあり)

テーブル席
壁

外観

店構え
ボード

店舗基本情報

待ち時間・料理提供時間

待ち時間

5 〜 10分ほど

店内はあまり広くないため、人数制限があります

しかし、それほど待ちません。

理由は次の通りです。

  • 基本テイクアウトのお客さんなので回転率がよいです
  • スタッフの方もテキパキされています

料理提供時間

5分ほど

パンを選んだら番号札をもらいます。

その札の番号が呼ばれたら会計をします。

*2024年1月 土曜日 10:45ごろ来店

予約・お問い合わせ

予約不可

お問い合わせ
Tel : 03-5724-3258

アクセス・地図

アクセス

東急東横線
「学芸大学」駅 西口
徒歩1分

地図

東京都目黒区鷹番3-8-1

営業時間・定休日

営業時間

10:00 〜 18:00

定休日

水曜日、第2・第4火曜日

月によって定休日が一部変更になる場合があります。

公式XInstagramを確認の上、ご来店ください。

支払方法

  • 現金
  • クレジットカード
  • 交通形カード(Suicaなど)
  • 電子マネー(Paypayなど)

公式HP・SNS・食べログ

【まとめ】グテ(学芸大学)が作り上げる、パンと焼き菓子を体験しよう!

最後にここまでの話を簡単に振り返りましょう!

この記事を読むと、
  • Goûter(グテ)のパンや焼き菓子に興味がわき、行ってみたくなります
  • 購入する商品が決まり、悩まず買えますよ
  • 看板メニューや自分が買いたい商品を、売り切れる前に購入できます
  • Goûter(グテ)が作り出す味を体験し、おいしさと驚きで幸せ、ワクワク感を味わえますよ

フランス・リヨン発のパン・焼き菓子の専門店「Goûter-グテ-

  • 日本初の路面店が学芸大学駅 西口から徒歩1分の好立地にオープンしました
  • 毎日食べたいフランスの「おやつ」の世界を表現しています
  • お手頃な価格設定も魅力的です

グテが作り上げるパンと焼き菓子15選

  1. お店の看板商品
    • クロックブイエ
    • リヨンサンドフロマージュ
    • クロワッサンベリー
    • クッサン プラリネ
    • ル ジェニー
    • マドレーヌ シトロン
  2. フランスの伝統にひと手間加えた商品
    • パン オ ショコラ
    • クイニー アマン
    • キッシュ
    • ブリオッシュ プラリネ
    • クロッフラン
    • クレームフラン
    • フィナンシェ ノアゼット
  3. 「和」にアレンジを加えた商品
    • あんバター
    • ちぎりパン

訪問する際の注意点

午後になると完売する商品が増えるので、午前中に行くのがベストです!

下記2つの商品を買いたい方は少しでも早くお店に行きましょう。

  • クロックブイエ:開店30分で売り切れることもあるそうです
  • リヨンサンドフロマージュ:午前中(できれば11時までに)

イートイン

  • 意外と空いているので、焼き立てや買ったばかりのパンを食べるのにオススメ
  • コーヒーも注文できます

東京グルメで世界一周

東京で食べれる世界100カ国の料理を1冊の電子書籍にまとめ、Kindleで出版しました!

現在、Kindle Unlimitedが初回30日間 無料体験を行っています。初めてKindleを使う人なら無料で読めますよ!

東京で世界の料理を食べて、海外旅行気分を味わってみてください!

ABOUT ME
おぐおぐ
おぐおぐ
海外グルメマニア
東京の「おいしい・めずらしい海外グルメ」を食べ歩くサラリーマン | 休日だけで年間365食以上の海外グルメを開拓 | これまで2,500軒以上のお店開拓 | 東京で食べれる103ヶ国の海外グルメをブログに掲載中 | 食べ歩き歴13年 | 世界60ヶ国以上渡航・ヨーロッパ一周達成 | 夢「海外グルメの番組をもつこと」
記事URLをコピーしました