世界100ヶ国の料理が1冊の本に!
アフリカ
PR

季節限定!エジプト料理マカロナベシャメルを「うちむら」で食べよう

マカロナベシャメル
おぐおぐ
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは!海外グルメマニアです。

エジプト料理店「デリショップ うちむら(東北沢)」について、

  • どんな料理があるんだろう
  • オススメは?
  • お店の雰囲気はどんな感じかな!?

こんな疑問を解決します。

おぐグルメ
おぐグルメ
私は東京で世界100カ国以上のグルメを開拓し、都内のエジプト料理店も食べ歩いてきました。

エジプトは知っていても、料理となると想像できない人が多いと思います。

オススメ料理やお店の雰囲気を知ってから、行くか決めたいですよね。

本記事の内容

  • 【12月〜2月限定】マカロナベシャメルを含む、おすすめのエジプト料理
  • エジプトでも食べられる中東料理や今話題のデザート
  • お店の雰囲気やメニューなど詳しい情報
この記事を読むと、
  • エジプト料理に興味がわき、デリショップ うちむら(東北沢)に行ってみたくなります
  • 「マカロナベシャメル」を始めオススメ料理を迷わず注文できますよ

ポッドキャストでは、オススメのエジプト料理「マカロナベシャメル」に焦点を当て、その魅力を話しています。

通勤や家事の最中に流ら聴きでどうぞ!

エジプト料理3選

エジプト料理3選
  1. 【12月~2月限定】マカロナベシャメル
  2. コーサ(牛肉とズッキーニのトマトシチュー)
  3. 豆のペースト「フール」

【12月~2月限定】マカロナベシャメル

マカロナベシャメル
マカロナベシャメル ¥920
マカロナベシャメルとは

ペンネ・牛ひき肉・ベシャメルソースを使い作った、エジプト料理

12月〜2月限定で提供されています。

ひき肉の旨みが前面に出ています!

お店の方いわく、スパイスを使って旨みを引き立てているとのこと

こってりした見た目とは正反対に、味はマイルドなんです。

エジプトでは食べるとホッとする料理(コンフォート・フード)として親しまれています。

マカロナベシャメル

何層にもペンネ(パスタ)が折り重なり、ムチムチ食感です。

ラザニアに似ているとよく言われます。
しかし、大きな違いが2つあると感じました。

1つは味わい。チーズをたっぷり使うラザニアは非常にリッチな味です。

もう1つは食感。薄い層のラザニアはトロトロ食感で弾力はあまりありません。

1度は目の前で完売になり食べれなかった「マカロナベシャメル」

おぐグルメ
おぐグルメ
他のお客さんがおいしそうに食べるのを見てるしかなかった経験から、食べれた時の感動は人一倍だったよ!

飯田橋に最近オープンしたエジプト料理店「スフィンク」でも食べられます。

コーサ(牛肉とズッキーニのトマトシチュー)

コーサ
コーサ ¥750(ピタパンorライス付き)
コーサとは

牛肉とズッキーニのトマトシチュー

本日の煮込み料理です。

印象的だったのはトロトロのズッキーニ

コーサ

熱々で寒い季節にはもってこいの料理です。

トマトの酸味も抑えめで、食べやすいと感じました。

ピタパン
ピタパン ¥200

思わずピタパンをお代わりしてしまいました!

パカっと真ん中を開いてズッキーニや牛肉を詰めるもよし、ピタパンそのものを浸けて食べるもよしです!

おぐグルメ
おぐグルメ
にしてもこの物価高で750円は破格だよね!

豆のペースト「フール」

フール
フール ¥460
フールとは

豆のペースト(乾燥させたそら豆を煮込んだもの)

エジプトでは朝食でよく食べられます。

豆が原型を留めないほど煮込まれており、ひき肉のような粒々食感がありました。

口当たりは濃厚ながら、優しい風味で重くありません。

冷たいペーストやディップが多い中、「フール」は熱々で身体が温まります。

エジプトでも食べられる中東料理

ディップ

エジプトでも食べられる中東料理は次の通りです。

  • プゼンラ(牛肉とグリーンピースと人参のトマトシチュー)
  • バンジャル(ビーツのペースト)
  • ヨーグルトサラダ

プゼンラ(牛肉とグリーンピースと人参のトマトシチュー)

プゼンラ
プゼンラ ¥750(ピタパンまたはライス付き)
プゼンラとは

牛肉とグリーンピースと人参のトマトシチュー

ホクホク煮込まれたシチュー

肉や野菜から出た味がスープに染み込んでいます。

具沢山で食べ応えがあり、ピタパンを合わせると、しっかりとした食事になりますよ!

ピリッと辛さも感じて、食欲を刺激してくれます。

シチュー、ピタパン、ディップ

バンジャル(ビーツのペースト)

バンジャル
バンジャル ¥460
バンジャルとは

ビーツのペースト

自然の優しい甘み

色素による鮮やかな色合いも目を引きます。

日本ではあまり見かけないビーツ

海外ではディップに限らず、さまざまな料理で使われます。
リトアニアの冷製スープがその一例

ペースト「モロヘイヤ」が「バンジャル(ビーツのペースト)」へ変更されています。

ヨーグルトサラダ

ヨーグルトサラダ
ヨーグルトサラダ ¥480

トマトと茄子がゴロゴロ入っています!

ヨーグルトのなめらかな口溶け爽やかな風味を感じました。

ふかっとしたピタパンに挟んで食べるのもオススメです!

今話題!アラブのデザート「バクラヴァ」

バクラヴァ
バクラヴァ ¥600
バクラヴァとは

クルミやナッツなどを、何層にもなるパイ生地で包み、シロップをかけたデザート

トルコ・イスタンブールの老舗「ナーディル・ギュル」が銀座にオープンして話題のデザートです。

ザクザクとしたパイ生地の食感が特徴的です。

通常、かなり甘いバクラヴァ。
しかし「デリショップ うちむら」が作るのは、程よい甘さです。

甘いのが苦手な方も楽しめるデザートですよ。

当初デザートメニューはなかったそうです。

そこで「バクラヴァ」をデザートとしてメニュー化しました!

アラビックコーヒー
アラブコーヒー ¥400

バクラヴァに合わせるなら、アラブコーヒーです!

イタリアのコーヒーとは違った、奥深い風味が感じられます。

満席でお店の外で30分ほど待って入店。

食後に「長い間お待たせしてすみません」と、アラブコーヒーをいただきました。

心温まる気持ちで、また通いたいと思い、翌週に再訪

お店の方の人柄も魅力的です。

デリショップ うちむら(東北沢)店舗情報(詳細)

メニュー(テイクアウト可)

  • 財布に優しい価格
  • 本日のオススメ(煮込み料理)は壁にメニューが貼ってあります
  • ペースト「モロヘイヤ」→「バンジャル(ビーツのペースト)」へ変更
  • カレーはオリジナルだそうです
メニュー
店内メニュー

ペースト「モロヘイヤ」→「バンジャル(ビーツのペースト)」へ変更されています。

メニュー
店外メニュー
ペーストメニュー
ペーストやサラダなどの写真(価格はテイクアウト用です)
メニュー
お弁当やその他のメニュー
メニュー
本日のおすすめ
メニュー
本日のおすすめ
メニュー
店外・サンドイッチの写真
メニュー
店外・料理の写真

雰囲気

  • 現地のお店にいるみたい
  • 家庭的でアットホームな感じ
  • 明るく気さくな奥さんとエジプト人の旦那さん、女性の方が迎えてくれます
  • 客層:大人・海外の方(1人客も多数)
  • 席数:12席(個室なし)

内観

内観

精肉店からお店は始まり、当初はテイクアウト専門だったそうです。

しばらくして実店舗を構えるようになりました。

内観

今では創業20年以上のエジプト料理の老舗として、地元の人から海外の方まで幅広い人に愛されています。

外観

外観

雰囲気が出てますよね!こういう感じが海外旅行好きをくすぐります!

店舗基本情報

待ち時間・料理提供時間

待ち時間

  • 30分(13時半過ぎに訪問/満席
  • 0分(11時に訪問)
    • その後 3名が1時間以内に来店

料理提供時間

  • 15分 ~ 20分ほど(前菜とメイン同時に提供)
  • 10分ほど(デザート)

予約・お問い合わせ

予約可

席数が12席と少なく人気のため、予約がオススメです。

お問い合わせ

Tel:03-3468-2715

アクセス・地図

アクセス

小田急線
「東北沢」駅 東口 徒歩2分

地図

東京都世田谷区北沢3-2-11

営業時間・定休日

営業時間:

  • 11:00-15:00
  • 17:00-20:30

定休日:

日・第1&第3月曜日

支払方法

  • 現金
  • QRコード決済(PayPay、d払い、au PAY)

公式インスタグラム・食べログ

【まとめ】エジプト料理を「デリショップ うちむら」で食べよう!

この記事を読めば、
  • エジプト料理に興味がわき、デリショップ うちむら(東北沢)に行ってみたくなります
  • 「マカロナベシャメル」を始めオススメ料理を迷わず注文できますよ

最後にここまでの内容を簡単に振り返りましょう!

エジプト料理3選

  • 【12月~2月限定】マカロナベシャメル:オススメ
  • コーサ(牛肉とズッキーニのトマトシチュー)
  • 豆のペースト「フール」

エジプトでも食べられる中東料理

  • プゼンラ(牛肉とグリーンピースと人参のトマトシチュー)
  • バンジャル(ビーツのペースト)
  • ヨーグルトサラダ

食後には

  • 今話題!アラブのデザート「バクラヴァ」
  • 奥深い風味の「アラビックコーヒー」

雰囲気

  • 現地のお店にいるみたい
  • 家庭的でアットホームな感じ
  • 明るく気さくな奥さんとエジプト人の旦那さん、女性の方が迎えてくれます
  • 客層:大人・海外の方(1人客も多数)
  • 席数:12席(個室なし)

無料メルマガを発信中:私はこれまで東京で100ヵ国以上の海外グルメを開拓してきました。今後は海外グルメを通じた交流や電子書籍出版など新しい企画に挑戦していきます。このような内容をメルマガ限定で発信します。満足いかなければ1秒で解約できます。お試し感覚でオッケーです。無料登録は「こちら

ABOUT ME
おぐおぐ
おぐおぐ
海外グルメマニア
東京の「おいしい・めずらしい海外グルメ」を食べ歩くサラリーマン | 休日だけで年間365食以上の海外グルメを開拓 | これまで2,500軒以上のお店開拓 | 東京で食べれる103ヶ国の海外グルメをブログに掲載中 | 食べ歩き歴13年 | 世界60ヶ国以上渡航・ヨーロッパ一周達成 | 夢「海外グルメの番組をもつこと」
記事URLをコピーしました